焼肉で締めるのが北見女子の定番!

焼肉&カクテルで夜遊び

「焼肉の街」と言われるほど焼肉屋さんが豊富な街、「北見」。真冬の2月に開催される「北見厳寒の焼き肉まつり」には、北見焼肉を食べようと全国から人が集まります。また週3の焼肉が日常だという北見市民がいるほど、地元民にも深く愛される北見焼肉。そんな北見焼肉は何と言っても安くて美味しいのが売り!牛サガリ(ハラミ)や豚ホルモンなどの内臓系を炭火七輪で焼いて楽しむのが北見文化だとか。今回は、1日2回の焼肉が当たり前という北見女子おすすめの夜遊びを伝授しちゃいます♩
北見焼肉ミートクーポンとは?
北見市内のホテル宿泊者だけが購入できるお得なクーポン。2,000円のクーポンをホテルで購入することで、市内16店舗の焼肉店で通常よりもお得に北見焼肉を食べることができる。詳しくはこちら☞

-check!-
真冬に開催される

超人気グルメイベント!
「北見厳寒の焼き肉まつり」

北見では毎年2月上旬(2019年は2月1日)に屋外で焼肉を食べる一大グルメイベント「北見厳寒の焼き肉まつり」が開催される。1枚2000円の入場券(市内販売所やインターネットなどで前売り)には、豚ホルモン・牛サガリ・豚肩ロース、北見産たまねぎ、焼酎・ソフトドリンク飲み放題、七輪・炭・箸・皿・タレが含まれている。会場はマイナス10度前後になり、のんびりしていると何もかも氷ってしまう。焼き上がったら、すぐ食べるのが基本だ。北海道の寒さ、北見の焼肉、どちらも全身で楽しんでみて!
詳細はこちら→ >Click Here​

北見の夜の遊び方!
これが定番です!

1日に2回の焼肉が定番の北見。焼肉屋さんでお肉をたらふく食べた後は、おしゃれなバーへ。
そのあとは、1日の締めとして再び焼肉屋さんへ行くのが北見流。

まずは焼肉屋さんで焼肉!

牛サガリやホルモンといった内臓系を炭火七輪で焼いていただくのが北見式の焼肉。モクモクの煙が立ち込める店内や、各店自慢のオリジナル生ダレを楽しめるのが、北見焼肉の醍醐味。北見でしか味わえない焼肉を堪能しよう。

2次会はおしゃれバーへGO!!

北見にはカクテルバーが多く、カクテルの街としても有名。日本バーテンダー協会オホーツク本部北見支部があり、全国的なコンテストでの受賞者を数多く輩出している。レベルの高いカクテルをリーズナブルな価格で味わえると地元観光客問わず人気。

1日の締めもやっぱり焼肉で!

北見では締めに「焼肉」を食べるのが定番。北見市民の多くが、1日に2件焼肉屋をはしごし、目玉焼きと焼肉のタレで味付けされた丼こと「目丼」を食べて1日を締めている。これこそが北見での正しい1日の締め方とのこと。

19:00〜、1軒目
ホルモン、サガリ、たまねぎ。
ジューシーなお肉で
お酒も女子トークも加速。

味覚園 総本店

●みかくえんそうほんてん
昭和をイメージしたレトロな雰囲気が特徴の「味覚園総本店」。徹底した鮮度管理がされたホルモンとじっくりと食べ頃まで成熟させた精肉が食べられることで地元客から観光客まで幅広い世代に愛される老舗。道産の生ホルモンを冷たい氷で締めることで甘みを高めた「元祖氷締め生ホルモン」が特におすすめ。また、ホルモンやサガリ以外のお肉も豊富。お酒を片手に新鮮なお肉を味わおう。
DATA
住所:北見市北5条西4丁目 ソシアルビル6F
電話番号:0157-25-6895
営業時間:平日17:00~23:00 日・祝日16:30~22:30
定休日:年末年始(12/31〜1/1)
アクセス:JR北見駅より 徒歩5分
駐車場:共同駐車場あり(2時間無料) 

-column-
北見焼肉でキレイに
なれるって本当?

一般的に、焼肉というと高カロリーなイメージでダイエットに不向きだと思うのではないでしょうか。しかし、北見焼肉は、ヘルシーでダイエットに向いていると言えます。北見焼肉ではホルモンや牛サガリといった内臓系をメインに食べます。ホルモンや牛サガリといった内臓部分は、他部位に比べ低カロリーかつ低糖質ということで知られています。さらに北見焼肉では、味付けなしのお肉が提供され、自ら塩胡椒で味付けして食べます。そのため、カロリーや糖質が含まれるタレの影響を気にする必要がありません!
しかし、やっぱりタレ付きも食べたいという人に朗報です。
北見市内の焼肉屋で提供されるタレは、各店舗で独自に作られており、どの店舗もフルーツや地元産のたまねぎなどを使った生ダレを使用しており、健康や美容にも効果があるという耳より情報も!炭火の七輪でお肉の油を落として、さらに低カロリーになった北見焼肉を食べたら、キレイになれちゃうというのも本当の話かもしれませんね!

22:00〜、2軒目
おしゃれなバーで
しっぽり、カクテルで乾杯。

DATA
住所:北見市北5条西2丁目18-1 ロータリービル3F
電話番号:0157-31-3344
営業時間:19:00~3:00
定休日:不定休
アクセス:JR北見駅より 徒歩5分
駐車場:駐車場なし

ウエストバー

●うえすとばー
北見駅から徒歩5分ほどのビル3階に位置する、おしゃれで静かな大人なBAR「ウエストバー」。女性一人でも入りやすい落ち着いた店内には、棚いっぱいに並ぶお酒の姿が。カクテルにブランデー、ウイスキー、スピリッツなどが豊富に揃い、好みに応じたオリジナルの一杯が楽しめる。また、季節の果物を使ったカクテルが人気で、フローズンカクテルや季節限定のカクテルなどが味わえる。大人な夜を過ごしたい方におすすめ。

25:00〜、3軒目
締めの焼肉。
目丼とテールスープもいっしょに。

板門店

●はんもんてん

JR北見駅から徒歩10分ほどの場所に位置する「板門店」。開店から閉店まで、地元客や観光客で賑わう人気焼肉店。北見女子曰く、焼肉を食べた日は、目丼と焼肉を食べて1日を締めるのが北見流とのこと。名物の目丼はもちろん、お肉もどれも上質で塩胡椒との相性も◎。口当たり優しいテールスープもおすすめ。お肉と一緒にご飯やスープを楽しみたい人、締め焼肉をしたい人にぴったり。
DATA
住所:北見市北7条西4丁目
電話番号:0157-24-2626
営業時間:18:30〜3:30
定休日:日曜・祝日
アクセス:JR北見駅より 徒歩10分
駐車場:なし

-column-
食べたのあとのエチケットは、
ハッカで!

北見は、ハッカの街としてもよく知られています。かつて北見は世界市場の70%を生産していた、ハッカの名産地でした。日常生活のなかであまり目にする機会がないハッカですが、上手に使えばとても万能で、消臭効果や除菌効果、リラックス効果など様々な用途があります。今回は、焼肉を食べた後の嫌な口の臭いや衣類や髪の毛などについてしまった焼肉臭を撃退できる、おすすめハッカグッズをご紹介します。これで焼肉を食べた後も、臭いを気にせず遊びに集中できます!

はっかようじ

ハッカ油が染み込んだ「ようじ」や、先端にハッカが塗ってある「ようじ」などハッカを使った「ようじ」。口に入れると爽やかな香りが広がる。

ミントクリール
(ハッカ入り紙おしぼり)

アルコールを使用せず、天然のハッカを使ったおしぼり。使用後のベタつきがなく、ハッカ成分が汚れを落としやすくしてくれるので、手軽に使用できる。

ハッカ油スプレー

手軽に消臭効果が得られる「ハッカ油スプレー」。気になる衣服の臭いにシュッとスプレーするだけで臭いが消える優れもの。コップに入れた水の中に数的垂らせば、マウスウォッシュにも。

メンタブ

お口のニオイが気になるときに、一粒口に入れるだけで、一瞬で爽快にしてくれる「メンタブ」。焼肉を食べたあとのエチケットとして、ポケットに忍ばせておこう。

※掲載の内容は2018年11〜12月現在のものです。内容が変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。

北見エリアの現地ツアー&体験予約

ひがし北海道自然美への道DMOが運営する「ひがし北海道トラベルラボ」では、各エリアでの移動・宿泊・体験などがセットになった現地ツアーや、エリアならではの体験が予約できます。
https://easthokkaido.com