釧路空港発
鶴居・2泊3日
モデルプラン

鶴居村でゆったりステイ
暮らすように旅をしよう

美しい丘の風景が魅力な鶴居村。特別天然記念物のタンチョウが多く見られるその村は、豊かな自然と牧草地が広がっています。その景色は、まるでヨーロッパの田園風景そのもの。ヨーロッパのおばあちゃんの家を訪ねるようなのどかな旅を「鶴居村」でしてみませんか?

鶴居のファームランドを巡る旅
のポイント

美しい丘とファーム

鶴居は、緑豊かな美しい丘と放牧された馬や牛がいるのどかなファームの景色が魅力です。澄んだ空気と広い大地に心ゆくまで癒されます。

眺めの良いレストラン

鶴居には、窓からタンチョウや釧路湿原など美しい景色が眺められるレストランやカフェがあります。その綺麗な眺めもまたご馳走です。

豊富なアクティビティ

乗馬やチーズ作りをはじめ、ファームステイをしているような体験や、カヌーやトレッキングなど大自然が感じられる体験もできます。

1日目

釧路空港から鶴居へ

13:30
 窓からタンチョウが 見られる
レストラン

どれみふぁ空

釧路空港から車で40分。タンチョウスポットとして知られる「鶴見台」のすぐそばにあるおしゃれなレストラン「どれみふぁ空」。店内の窓から、優雅なタンチョウの姿が眺められます。また庭で採れたハーブや野菜を使った料理は美味しく、特にタンチョウの姿を再現した白いカレー「タンチョウカレー(サラダ、デザート付)」が人気です。グリーンカレーをベースとしたスパイシーな辛口で、もちもちとした十穀米との相性も抜群です。
所在地:阿寒郡鶴居村鶴見台
電話:0154-64-3987
時間:8:30〜17:00
定休日:火曜(2・3月は無休)
交通:釧路空港から車で40分

14:00
 一年中タンチョウが見られる、
タンチョウスポット

たんちょう舞ロード

釧路空港から車で30分ほどの場所にある北海道道53号。冬はもちろん夏にもタンチョウの姿が多く見られることもあり、この道は「たんちょう舞ロード」と呼ばれています。北海道道53号の周辺には、冬タンチョウの餌付け場所として有名な「鶴見台」や「鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ」、タンチョウのねぐらでもある「音羽橋」といったタンチョウがよく見られるスポットが点在しています。
電話: 0154-64-2020(鶴居村観光協会)
時間:通行自由
交通:釧路空港から車で30分

16:00
 ひっそりと佇むコテージで体験する、丁寧な暮らし

ハートン・ツリー(コテージ)

見晴らしのよい丘の上にある、赤い屋根が特徴的なコテージ「ハートン・ツリー」。北欧のようなカントリーな家具が可愛らしく、窓からは壮大に広がる大自然が眺められます。地元産の素材で丁寧に作られた料理はどれも美味しく、天気のいい朝には美しいガーデンテラスで朝ごはんが食べられます。地元牧場の牛乳や焼きたてのパンがつく贅沢なモーニングで、爽やかな1日のはじまりを迎えられます。
所在地:鶴居村雪裡496-4
電話: 050-3573-9603
時間:イン15:00〜20:00、アウト10:00
定休日:1泊2食付 13824円〜
交通:釧路空港から車で40分

17:00
 見晴らしの良い丘の上に立つ、
ファームレストラン

ハートン・ツリー(レストラン)

宿泊者以外も利用できる、綺麗に手入れされた庭とお花に囲まれた一軒家のファームレストラン。木のぬくもりを感じるウッディな内観もまた魅力的です。朝焼きたてのパンや地元牧場の牛乳を使用した本格ピザやパスタ、カレーなどの創作料理が味わえます。またチーズはすべてハートンツリーチーズ工房で作られたオリジナル。無添加、地産地消にこだわるカラダに優しい食事を心ゆくまで楽しみましょう。
所在地:鶴居村雪裡496-4
電話: 0154 -64- 2542
時間: 10:00〜17:00
定休日:木曜休(祝日の場合は営業)
交通:釧路空港から車で40分

2日目

アクティビティ体験とまったり温泉

10:00
 ここにしかない、ここだけの体験

ハーブソルト作り

ガーデンで採れたハーブで作るオリジナルのハーブソルト。手作りのソルトをひとふりすれば、いつもの料理もグッとおしゃれに。オーガニックハーブだからカラダにも優しい。自分用のおみやげにもおすすめです。
ハートンツリー
所在地:鶴居村雪裡496-4
電話: 050-3573-9603(要予約)
時間:所要時間60分
料金:4200円/人(昼食・デザート付き)
交通:釧路空港から車で40分
ストリングチーズつくり1

ストリングチーズ作り

「カード」というチーズの原料をお湯で柔らかくして作る「ストリングチーズ」。手で揉んで、広げてという作業を繰り返して作っていきます。作り方はとても簡単ですが、本格的なチーズが出来上がります。
ハートンツリー
所在地:鶴居村雪裡496-4
電話: 050-3573-9603(要予約)
時間:所要時間60分
料金:4200円/人(昼食・デザート付き)
交通:釧路空港から車で40分
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

タンチョウ鑑賞

鶴居村に来たからにはぜひ見たいのが、タンチョウ。餌付け場所としてよく知られる「鶴見台」は絶好の写真スポット。間近でタンチョウを見ることができ、運が良ければ求愛ダンスも見られるかもしれません。
鶴見台
所在地:鶴居村字下雪裡
電話: 0154-64-2020(鶴居村観光協会)
見頃:11月上旬〜3月下旬
時間:給餌時間は9:00頃
料金:無料
交通: 釧路空港から車で45分

ホーストレッキング(半日)

日本の在来馬「どさんこ」に乗って、釧路湿原の中をトレッキング。草原や林の中を移動するので、四季折々の自然が楽しめます。初心者も経験者も手軽に楽しめる2時間の冒険。馬に乗る爽快感に虜になってしまうかも。
鶴居どさんこ牧場
所在地:鶴居村字久著呂71-1
電話: 0154-64-2931(要予約)
時間:①9:00〜11:00(集合8:30)② 12:00〜14:00(集合11:30)③ 15:00〜17:00(集合14:30) ※③は期間限定4月〜秋分の日まで
料金:9,000円/人(対象年齢 10歳以上~65歳まで)
交通:釧路空港から車で50分

釧路湿原
特別保護区トレッキング

長くタンチョウを守ってきた釧路湿原の最深部をトレッキング。普段は決して見ることのできない特別な景色が、そこには広がっています。美しい自然の神秘をカラダ全身で感じましょう。大自然と一体になれます。
HickoryWind(ひっこりーうぃんど)
所在地:鶴居村雪裡原野14北
電話: 0154-64-2956(要予約)
料金:2名より16,200円〜(お一人様の場合は要相談)
交通:釧路空港から車で50分

自然観察

四季によって異なる自然の姿を見ることができます。また動物がよく見えるポイントをガイドが教えてくれるので、安心して楽しめます。厳しい自然の中でたくましく生きる動物や、珍しい植物などに心がときめきます。また初心者の方でも写真のアドバイスをします。
HickoryWind(ひっこりーうぃんど)
所在地:鶴居村雪裡原野14北
電話: 0154-64-2956(要予約)
料金:2名より17,280円〜(お一人様の場合は要相談)
交通:釧路空港から車で50分

カヌー

ゆるやかに進む水のスピードに任せて、大自然の中をゆるりと散策。聞こえてくるのは、水の音と動植物の声。目の前には、神秘的な大自然が広がっています。経験豊富なガイドが付いているので、はじめてでも安心して楽しめます。
HickoryWind(ひっこりーうぃんど)
所在地:鶴居村雪裡原野14北
電話: 0154-64-2956(要予約)
料金:2名より14,580円〜(お一人様の場合は要相談)
交通:釧路空港から車で50分

13:00
 大自然の中の一軒家カフェで、
ランチタイム

image1
image1 2
image3
image6

Pomme de terre

スタイリッシュな2階建ての白い一軒家カフェ「Pomme de terre(ぽむどてーる)」。店内の窓からは年中釧路湿原が眺められ、運が良ければ冬にはタンチョウの姿も眺められます。地元産の野菜がたっぷり入った「鶴居のゴロゴロ野菜カレー」は、女性に嬉しいヘルシーな一品。またニューヨクタイプで甘さ控えめな自家製チーズケーキでは、食後のスイーツにもぴったり。コーヒーも一緒にどうぞ。
所在地:鶴居村幌呂原野南6線45
電話:0154-65-7558
時間:10:30〜16:00
定休日:火〜木曜(冬季臨時休業あり)
交通:釧路空港から車で30分、温根内ビジターセンターから1キロ

15:00
 美人の湯で、
まったり日帰り温泉

HOTEL TAITO

鶴居村の市街地にある天然温泉「鶴居村温泉 美人の湯」は、「HOTEL TAITO(ほてるたいと)」にある温泉で、琥珀色が特徴的な贅沢な源泉掛け流しの重曹泉です。PH値9以上とアルカリ性が強く、美容に良いと評判です。ツルツルすべすべとした感触が気持ちいい美肌の湯は、内風呂と露天風呂があり露天風呂には時折、リスや小鳥などの可愛らしい動物も現れるそう。温泉に浸かって、日頃の疲れを癒しましょう。
所在地:鶴居村鶴居西1丁目
電話: 0154-64-3111
時間:11:00~22:00 (日・祝日は10:00~ ・受付は21:30まで)
c料金:日帰り入浴600円
交通:釧路空港から車で40分

17:00
 馬のいる宿で、
気分はファームステイ

ファームイントーチ

北欧風な外観がおしゃれな「ファームイントーチ」。1日1組限定の貸切コテージだから、まるで暮らしているかのような、ゆとりある時間を過ごすことができます。暖かい光の入る窓からは広い牧草地と仔馬の遊ぶ様子が眺められ、まるでファームステイをしているような気分にも浸れます。雄大な牧草地に佇むコテージで、時間にとらわれないスロウな1日を送れます。
所在地:鶴居村字雪裡原野北26線西13-3
電話:0154-64-2595
時間:イン15:00、アウト10:00
料金:1棟 24000円(4名様)
交通:釧路空港から約40分

3日目

友人や家族へ 鶴居のおみやげを選ぶ

10:00
 鶴居村の特産品が集まる
おみやげショップ

つるぼーの家

ゆるかわなタンチョウヅルのキャラクター「つるぼー」の看板が出迎える「つるぼーの家」では、地域の観光情報や鶴居村の特産品が揃います。ここでしか買えない限定オリジナルグッズをはじめ、チーズやヨーグルトなどの乳製品、ソーセージ、はちみつなども販売しています。また、ソフトクリームなどの軽食が食べられるカフェコーナーも充実しているので、ドライブ途中の休憩スポットとしてもおすすめです。
所在地:鶴居村鶴居東
電話: 0154-64-5350
時間:9:00〜18:00(冬季は〜17:00)
定休日:年末年始、冬季期間月曜休
交通:釧路空港から車で35分
※掲載の内容は2019年7〜8月現在のものです。内容が変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。
※写真の一部はイメージです。ご了承ください。